婦人

一棟売りマンションはカシコク利用しよう|収益アップを目指す

関西でマンション経営なら

住宅

マンション経営のポイント

マンション経営を行うさいの方法としては、土地を取得してマンションを建てることと、一棟売りマンションを購入するといったものがあります。土地を取得したり保有している土地にマンションを建てる場合には、さまざまなハードルを乗り越える必要があり、投資する金額も莫大なものになりますし、リスクも高くなります。一方で一棟売りマンションは、すでに建設されたマンションを購入するため、新築するよりもリスクが低くなります。またすでに入居者がいる場合には、ある程度の収益性が担保されており、最初から収益を得ることができるメリットがあります。ただし一棟売りマンションでも需要のある地域のものを選ぶ必要があります。関西であれば大阪市内や大阪市内へと通ずる鉄道沿線や道路沿いがマンション需要が高く収益を得やすい傾向にあります。

関西の人気エリア

関西での一棟売りマンションの人気エリアとしては大阪府下の大阪市内とその郊外になります。マンションが一棟まるごと売りに出されるには、ある程度、収益性が悪いことが条件といえます。このため比較的流動性の強い地域でなければ一棟売りマンションが現れないので注意が必要です。また築年数が古いものも売りに出されやすいですが、メンテナンスに必要な費用を確保する必要があるなど一棟売りマンションで賃料収入を着実に得たい場合には経営計画をしっかりと立てる必要があります。ただ大阪でも市内や鉄道沿線では土地の流動性が強くあり、また住宅需要も強いため多少、条件の悪い地域でも経営をしっかりと行うことで着実に収益を得ることができます。

効率的な住宅活用

部屋

やむを得ず空き家にせざるを得ない場合、空き家のままで放置しておくよりも、一定期間だけでも誰かに貸す方が、オーナーにとってメリットがあります。リロケーションを行えば、2年間や3年間という短期間だけでも賃貸収入を得ることができます。

読んでみよう

不動産経営者の方へ

紙幣

家賃を決めるとき、自分のところだけ高かったり、あるいは低かったりすると、どの場合でも損をしてしまうケースが出てきます。その土地や不動産の家賃相場を確認した上で決めることで、適切な家賃を設定出来るようになります。

読んでみよう

マンションの管理依頼

アパート

マンション管理はソフト面、ハード面、マネー面、この3つが一体となり有効に機能することで、良い住環境が作られていくと思います。また、マンション管理において管理人の存在は重要ですが、管理会社に依頼して常に常駐してもらうことも出来ます。

読んでみよう